MENU

広島ドラゴンフライズ

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 堀田剛司氏 ヘッドコーチ契約合意(新規)のお知らせ

堀田剛司氏 ヘッドコーチ契約合意(新規)のお知らせ

広島ドラゴンフライズは、堀田剛司氏と2019-20シーズンの契約に合意し、新たにヘッドコーチとして招聘いたしましたのでお知らせいたします。



ヘッドコーチ 堀田 剛司(ほった・たけし)

●出身地   神奈川県
●生年月日  1978年2月13日
●経歴    湘南工科大学附属高校 ― 日本体育大学※
       ※全日本大学バスケットボール選手権大会および関東大学リーグ4連覇
        ―新潟アルビレックス(現:新潟アルビレックスBB)(2000-2005)
                        ―福岡レッドファルコンズ(2005)
                        ―オーエスジーフェニックス(現:三遠ネオフェニックス)(2005-2009)
                       ―三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ
                          (現:名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)(2009-2011)
                      ―横浜ビー・コルセアーズ(2011-2014)
                       ―新潟アルビレックスBB(2015-2016)
●指導歴            新潟アルビレックスBBアシスタントコーチ(2015)
                   ―新潟アルビレックスBB アシスタントコーチ(2016-2017)
                   ―金沢武士団 ヘッドコーチ(2017-2019)
                   ―広島ドラゴンフライズ ヘッドコーチ(2019-)

【堀田HCコメント】
「このたび、素晴らしいチームのヘッドコーチに就任させていただきました。本就任にあたり関わって下さった方々に感謝しております。
広島ドラゴンフライズのファンの方々をはじめ、スポンサーの方々、支えて頂いております皆さまが感動し応援したくなる素晴らしいパフォーマンスをお見せできるよう、万全の準備でチームをつくってまいります。
B2優勝」「B1昇格」を実現するため、全身全霊をかけて戦っていきますので、引き続き広島ドラゴンフライズへのご支援、ご声援のほど、宜しくお願いいたします。」

RELATED

関連ニュース

トップパートナー

ダイヤモンドパートナー