MENU

広島ドラゴンフライズ

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 10月6日(日)2019-20シーズン第3節試合結果:○広島 88-84 福岡●

10月6日(日)2019-20シーズン第3節試合結果:○広島 88-84 福岡●

【10月6日(日)2019-20シーズン第3節ライジングゼファーフクオカ戦ゲームレポート】
10月6日(日)アウェイ照葉積水アリーナで行われましたライジングゼファーフクオカ戦GAME2。

 

<スコア>

2019-20シーズン第3節ライジングゼファーフクオカ戦

広島ドラゴンフライズ 88-84 ライジングゼファーフクオカ

(1Q:25-16.2Q:19-24.3Q:22-21.4Q:22-23)

会場:照葉積水アリーナ

人数:1,505人

 

【スターター】

広島:#1トーマス・ケネディ、#2朝山正悟、#8グレゴリー・エチェニケ、#24田中成也、#30古野拓巳

福岡:#1村上駿斗、 #7ニック・ウォッシュバーン、#23ショーン・マーシャル、#24石谷聡、#41加納誠也

【ゲームレポート】
GAME1ではクロスゲームの展開の中、勝ちきることが出来た。
岡本のタフなディフェンスで流れを引き寄せ、トレイラーの気迫のこもったルーズボールでチームを鼓舞したが、
なかなかチームディフェンスが機能せず、苦しい時間帯が続いた。
GAME2では、ディフェンス面を修正し開始から流れを掴んでいきたい。

・第1Q
GAME2ではトレイラーに変わりエチェニケがスターターに入った。
開始から広島は、エチェニケのインサイドと田中、ケネディの3Pで得点。
福岡は、昨日に引き続き#7ウォッシュバーン、#23マーシャルがオフェンス面を牽引。
広島は朝山の連続3Pや小澤のファストブレイクが決まり25-16。

・第2Q
福岡は#23マーシャルのファストブレイクで得点や、リバウンドから速いオフェンスへ持ち込む。
広島はケネディ、岡本のジャンパーで得点。小澤の3Pや田中もレイアップを決めるも
ターンオーバーや、福岡に連続得点を許し44-40。リードは4点となり後半へ。

・第3Q
点差を広げていきたい広島は、開始から田中が3Pを決め、ケネディがセカンドチャンスで得点。
福岡は#24石谷がフリースロー、3Pと得点。さらに#23マーシャルのファストブレイクで追い上げる。
広島はエチェニケがインサイドを攻めセカンドチャンスや前半に続き好調の小澤も3Pを決める。残り3:27、61-50。
再び二桁リードに変わるも福岡にオフェンスリバウンドから得点に繋げられ66-61。
5点リードで最終Qへ。

・第4Q
広島は開始から小澤が3Pを成功。さらにエチェニケもインサイドでフィジカルを活かしたプレーで得点していく。
福岡は#31城宝がセカンドチャンスで3Pを決め、#24石谷、#7ウォッシュバーンもジャンパーで得点。
再び二桁点差になった広島だったがターンオーバーが続き福岡#1村上、#7ウォッシュバーンに連続得点を許す。
残り1:36、81-78。ついに3点差まで追い上げられる。
確実に1本取りたい広島はケネディ、朝山がジャンパーを冷静に決め福岡の追い上げから逃げきり勝利。88-84。
GAME2ではリードするも確実に流れは掴めないまま試合は進んだ。
終盤にターンオーバーが重なり苦しい展開になったが最後は逃げきり勝利を掴めた。
福岡にオフェンスリバウンドを与えチャンスに繋げられたり、重要な場面のターンオーバーと
課題が多く残る内容となったがその中でも勝ちきれている。
だが、一つ一つ確実に勝利を積み重ねていくことが今後重要になってくるだろう。
特に岡本は2日間ディフェンスでチームを牽引し、小澤は好調を維持し地元福岡で活躍を見せた。
次節は年に1度の東広島開催、強敵Fイーグルス名古屋を迎える。
まずは課題を修正し、ターンオーバーやオフェンスリバウンドなどミスを減らしていきたい。
ハードなスケジュールになるが東広島で勝利を掴み、次へと繋げていきましょう。Break through!UNITED WE STAND!

【主なスタッツ】

◎広島ドラゴンフライズ

◆得点
#1トーマス・ケネディ   21点

#8グレゴリー・エチェニケ   18点
#2朝山正悟        14点

#9小澤智将                             14点
#24田中成也                           13点
◆リバウンド

#8グレゴリー・エチェニケ    11リバウンド

◆アシスト

#3岡本飛竜                     9アシスト
#30古野拓巳                   8アシスト

#2朝山正悟                     7アシスト
 
◎ライジングゼファーフクオカ

◆得点

#23ショーン・マーシャル   29点

#24石谷聡                                    14点
#7ニック・ウォッシュバーン   12点
◆リバウンド

#7ニック・ウォッシュバーン    11リバウンド

◆アシスト
#23ショーン・マーシャル             8アシスト
#1村上駿斗                                     7アシスト

 

トップパートナー

ダイヤモンドパートナー