MENU

広島ドラゴンフライズ

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 3月24日(日)第27節試合結果:●広島 90-92 香川◯

3月24日(日)第27節試合結果:●広島 90-92 香川◯

324()27節香川ファイブアローズ戦ゲームレポート】
324()ホーム広島サンプラザで行われました香川ファイブアローズ戦。
<スコア>
B.LEAGUE 27
広島ドラゴンフライズ 90-92 香川ファイブアローズ
1Q:27-23.2Q:17-25.3Q:26-18.4Q:20-26)
会場:広島サンプラザホール
入場者数:2,170
対戦成績:2921
おりづる賞:#13山田謙治
【スターター】
広島:#2朝山正悟、#4ターレル・ミラー、#13山田謙治、#14カール・ランドリー、#24田中成也
香川:#0大澤歩、#2レジナルド・ウォーレン、#12エリック・トンプソン、#14高比良寛治、#20安部瑞基
<試合レポート>
GAME1では、延長戦までもつれ込むも後1点が足りず惜敗。#30ウッドベリーの得点、#12トンプソンのリバウンドを抑えられず、香川がリバウンドから走る展開も多く見られた。まずは1点の悔しさをぶつけこのGAME2に勝ちきりたい。そして、残り少ないゲームを一つでも多くの勝利を掴めるようチーム一丸となり挑みたい。
1Q
広島のスターターは、今日はミラーが入りこの5人だ。立ち上がり広島は、香川に先制を許すも山田、ミラーの3Pやランドリーのインサイドで得点。香川は、#0大澤が先制点を奪い続けて#20安部もジャンパーを決める。広島はランドリーのダンク、ミラー、小澤も3Pを成功し、4点リードで第2Qへ。20-16
2Q
ミラーが得点するも香川の猛攻を受ける。岡本、ミラーのジャンパー、田中も得点。香川は、#2ウォーレンのインサイドや#0大澤がアタックしレイアップを決める。ドライブでディフェンスを崩され失点。山田の3P、田中がジャンパーを決めるも逆転を許し後半へ。44-48
3Q 
広島は山田の3P、ミラーのジャンパーでスタート。田中のアシストからランドリーがファストブレイクを決め、再び山田が3Pを成功し逆転。残り5:3157-54。香川は#88木村の3Pと、#2ウォーレンがセカンドチャンスで得点。#14高比良も3Pを決める。#2ウォーレンが中心となりセカンドチャンスで得点を重ねていく。クロスゲームの中、広島は朝山、ランドリーがジャンパーを決め岡本がリングへアタックし、AND1を獲得する。70-664点リードで最終Qへ。
4Q
立ち上がりから香川は#2ウォーレンのインサイドでの猛攻、オフェンスリバウンドで粘りセカンドチャンスで得点していく。さらに#14高比良がスティールからファストブレイクを決め残り8:1170-76。広島は田中が3P、ジャンパーと得点。さらに岡本、朝山もジャンパーで得点し追い上げる。朝山が3Pを決め残り3:5182-84。朝山のフリースローやミラーがファストブレイクで3Pを決め2点差に。ランドリーのジャンパーや、朝山のボーナススローで粘るもこの2点差をなかなか逆転出来ず、香川リードのまま試合終了。88-90
昨日に続きクロスゲームになるも、逆転まではいけず惜敗。流れが掴めそうで掴めず、リードをしても持続出来ない苦しい展開となった。#2ウォーレンのインサイド、オフェンスリバウンドを抑えられず容易にセカンドチャンスを与えてしまった。抑えなければならないところを抑えられず、大量失点とディフェンスから流れを掴む事は出来なかった。その中で、山田が積極的にリングを狙い3P5本の15得点。二桁得点が5人とオフェンス面ではどこからでも得点出来ているが、問題はディフェンスだ。シーズン通しての課題であるディフェンスを取り戻し、1つでも多く勝利を掴めるよう次のアウェイ奈良戦へ準備をしたい。5UNITED WE STAND!!

【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
得点
#4ターレル・ミラー                19
#24田中成也                          18
#13山田謙治                           15
アシスト
#3岡本飛竜                           10アシスト
#24田中成也                          6アシスト
香川ファイブアローズ
得点   
 #2レジナルド・ウォーレン            30
 #12エリック・トンプソン              19
#14高比良寛治                              12
リバウンド
#2レジナルド・ウォーレン       17リバウンド
#12エリック・トンプソン         12リバウンド
アシスト 
#0大澤歩                               6アシスト
【広島ドラゴンフライズ
尺野HC
「この接戦を勝ちきれないところ原因は自分自身にある事は明確。もう一度ファンの皆さんの声援に応える気持ちを、選手の頑張りを無駄にしないようまずは奈良戦でなんとか勝ちを拾いたい。もがいてでも苦しみながらでも、結果でファンの皆さんに良い姿を見せられるようもう一度出直したい」
【香川ファイブアローズ】
衛藤HC
「昨日以上にしんどい試合でした。広島さんのペースのゲームだった。試合の直前に#30ウッドベリーが出らない事が発覚し、上手に選手が対応してくれた。#2ウォーレンが彼らしいパフォーマンスでチームを救ってくれた」



 

トップパートナー

ダイヤモンドパートナー