MENU

広島ドラゴンフライズ

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 1/27(日)19節試合結果:◯広島 84-78 仙台●

1/27(日)19節試合結果:◯広島 84-78 仙台●

127日(日)第19節仙台89ERS戦ゲームレポート】
1月27日(日)にアウェイゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市)で行われました仙台89ERS戦
<スコア>
B.LEAGUE 19節
広島ドラゴンフライズ 84-78 仙台89ERS
1Q:16-17.2Q:21-20.3Q:29-16.4Q18-25)
会場:ゼビオアリーナ仙台
入場者数:4,207人
対戦成績:25勝10敗
【スターター】
広島:#0ジャマリ・トレイラー、#1村上駿斗、#2朝山正悟、#3岡本飛竜、#4ターレル・ミラー

仙台:#5ダニエル・ミラー、#7澤邉圭太、#8月野雅人、#32安部潤、#33ジェロウム・ティルマン
試合レポート>
GAME1では、ディフェンスを崩され序盤から仙台に流れを渡し敗戦。最後まで仙台の勢いを止めることは出来なかった。#5ミラーのインサイドと#33ティルマンの3P、さらに#7澤邉も積極的にゴールへアタックしてくる。まずは、ハードなディフェンスからオフェンスへと繋いでいきたい。
1Q
広島のスターターは、村上、ミラーが入りこの5人だ。トレイラーの得点でスタートし、ミラーも持ち味の3Pを成功。仙台は、昨日に続き#5ミラーがインサイドからアタックし、#33ティルマンも3Pで得点。広島は、村上が積極的にリングへアタックし、レイアップや3Pで追加点。展開は開始からクロスゲームになり、16-17。
2Q  

広島は朝山の3P、トレイラーのセカンドチャンスで得点。さらにミラーが連続で得点する。仙台は、#5ミラーのゴール下、#12泉が3Pで得点。さらに#32安部、#8月野がアウトサイドから得点する。広島は、坂井のジャンパーや点差が開きかけたところで#4ミラーが3Pを成功。37-37。同点で後半へ。
☆第3Q 
立ち上がり広島は村上が3Pを決め、良い形で後半に入れた。さらに村上のアシストからトレイラーがAND1、岡本のスティールからも朝山がレイアップで得点。ディフェンス面でも、ハードにプレッシャーをかけオフェンスへと繋げる。仙台は、#5ミラーがレイアップを決めセカンドチャンスでもダンクを決める。残り5:48、52-41。広島は、朝山、岡本がジャンパー、さらにトレイラーがダンクを決め流れを完全に引き寄せる。#5ミラーにセカンドチャンスで得点されるも広島リードのまま最終Qへ。66-53。
4Q
リードを広げていきたい広島は、村上がジャンパー、ミラーも3Pで得点。追い上げていきたい仙台は#5ミラーがレイアップで得点。#7澤邉がレイアップと3P、#33ティルマンも3連続で3Pを成功、さらにレイアップでも得点され残り3:23、73-74。ついに逆転を許す。広島は、岡本、ミラーが3Pを決め再び広島リードへ。#33ティルマンが得点するも、ディフェンスでプレッシャーを掛け村上がスティールからレイアップを決める。残り21秒82-76。仙台がファウルゲームに持ち込むも、広島リードのまま試合終了。84-78。
GAME2では昨日の課題を修正し、ハードなディフェンスで粘り強く相手のターンオーバーを誘った。今日は昨日に続き好調の村上、3Pでの得点が期待されるミラーがスターターに入った。特に好調をキープしている村上が第3Qの開始に3Pを決め流れを引き寄せた。ミラーも26得点とチームハイの活躍。奈良戦に続き3Pも要所で高確率に決めていた。#5ミラーのインサイドや、#33ティルマンに得点を許したが逆転されても焦らず自分たちのバスケで勝つことが出来た。4,000人を越えるアウェイの地でも大声援をくれるファンとともに強敵仙台から勝ち星を掴めた。次節は、呉市総合体育館で愛媛アレンジバイキングス戦だ。愛媛は攻撃型のチームでオフェンスでリズムを掴めば一気に得点してくる。今日のようなディフェンスで愛媛の得点を抑えていきたい。さらに混戦が続くB2西地区。落とせない試合が続く中で、ファンの大声援が力になります。共に戦っていきましょう!5UNITED WE STAND!!
【主なスタッツ】
広島ドラゴンフライズ
得点     

#4ターレル・ミラー          26点
#2朝山正悟                     19点
#0ジャマリ・トレイラー    15点
#1村上駿斗                      13点
リバウド
#0ジャマリ・トレイラー    13リバウンド
#4ターレル・ミラー          10リバウンド
アシスト
#3岡本飛竜                       6アシスト
◆ブロック
#0ジャマリ・トレイラー     4ブロックショット
◎仙台89ERS
得点   
#33ジェロウム・ティルマン  27点       
#5ダニエル・ミラー              26点
#7澤邉圭太                          11点
リバウンド
#5ダニエル・ミラー              11リバウンド
#32ジェロウム・ティルマン   10リバウンド
◆アシスト
#5ダニエル・ミラー              6アシスト
#32安部潤                           6アシスト
<ヘッドコーチコメント>
【広島ドラゴンフライズ】
尺野将太HC

尺野HCコメント
昨日点差を離されやられたところをしっかりとカムバック出来た。昨日の修正をしながらチームで共通理解を持ちさらに高いエナジーでディフェンスが出来た。第4Qはティルマン選手を中心に点差を詰められたが、慌てることなく最後まで自分たちのやるべきことを遂行できた」

【仙台86ERS】
☆桶谷大HC
「まずは4,000人以上の方に応援に来ていただき、こうやって大舞台の中でやらせていただけることに大変感謝しています。こういう大舞台でやらせていただける時に、もっとメンタルを強く怖がらずにチャレンジしていかないといけない。今日は全体として、昨日よりチャレンジできていなかった。第3クウォーターから引き離され、食い止めることができず人任せなバスケをしてしまっていた。次のゲームに向けて、またチャレンジできるよう準備をしていきたい」

 

トップパートナー

ダイヤモンドパートナー