MENU

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU

NEWS

HOME>ニュース>9/30(土)広島でつながる「バスケ」と「クルマ」。マツダ×ドラゴンフライズ世界一のラッピングカー HIGH-FIVEお披露目式開催

9/30(土)広島でつながる「バスケ」と「クルマ」。マツダ×ドラゴンフライズ世界一のラッピングカー HIGH-FIVEお披露目式開催

広島ドラゴンフライズは「広島でつながる『バスケ』と『クルマ』。マツダ×ドラゴンフライズ 世界一のラッピングカー HIGH-FIVEお披露目式」を開催いたしますので、お知らせいたします。広島ドラゴンフライズからも選手が参加いたします。一般の方も会場にご入場いただくことはできますが、クラウドファンディングの特典の都合上、お席のご用意はございません。一般の方は選手との写真撮影も行うことはできませんので、予めご了承ください。

 

【HIGH-FIVEお披露目式 概要】

●日 時   2017年9月30日(土)14:00~15:00

●会 場   広島マリーナホップ マーメイドスペース(※観覧車横)

                   〒733-0036 広島県広島市西区観音新町4丁目14-35

●参加者   広島ドラゴンフライズ後援会 副会長 松田哲也

       広島ドラゴンフライズ #1 村上駿斗 選手

                                           #10ハンターコート 選手

                                       #13 クリント・チャップマン

       (株)広島ドラゴンフライズ 代表取締役会長 福岡愼二

                      代表取締役社長 浦 伸嘉

※一般の方の観覧について※

一般の方も会場にご入場いただくことはできますが、クラウドファンディングの特典の都合上、お席のご用意はございません。選手との写真撮影も行うことはできませんので、予めご了承ください。

 

■「HIGH-FIVE(ハイファイブ)製作プロジェクト」経緯

広島ドラゴンフライズ後援会副会長を務める松田哲也氏(株式会社広島マツダ会長)が広島ドラゴンフライズとマツダの縁をつないだことをきっかけに、本プロジェクトがスタートしました。 プロジェクト資金をクラウドファンディング「GREEN FUNDING by T-SITE」にて支援者を募集し、182人の支援者を集め、支援総額1,644,000万円にてプロジェクト成功し、「HIGH-FIVE」製作が実現しました。

■車名「HIGH-FIVE(ハイファイブ)」について

ハイタッチを意味する「HIGH-FIVE」はチームで戦うことが重要なバスケットボールにおいて、リスペクトし健闘を称え、チームの絆を象徴するジェスチャーです。手と手を合わせて、今回のプロジェクトに賛同してくださるすべての方と「HIGH-FIVE」でつながるという意味を込め命名しました。

また数字の「FIVE(5)」は、バスケットボールでコートに立つ「5人」の「FIVE」という意味と、ベース車とする「マツダ CX-5」の「FIVE」、さらにはドライバーの五感(FIVE SENSES)に訴えるマツダデザインを意味する「FIVE」を込めています。

 ◆新型「CX-5」商品情報

  公式URL:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

■クラウドファンディング プロジェクト支援ページ

 https://greenfunding.jp/lab/projects/1954