MENU

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU

NEWS

HOME>ニュース>10/25(水)福岡戦 #11北川弘選手の アンスポーツマンライクファウルについて

10/25(水)福岡戦 #11北川弘選手の アンスポーツマンライクファウルについて

いつも広島ドラゴンフライズ(以下、クラブ)への応援ありがとうございます。

10月25日(水)ライジングゼファー福岡戦(マエダハウジング東区スポーツセンター)にて発生した#11北川弘選手のアンスポーツマンライクファウルについて、お知らせいたします。

 

■該当プレー

第4クォーター残り2分8秒、広島#11 北川弘選手が福岡#6 小林大祐選手に対してシュートブロックを試みた際の接触プレー

※このプレーの後小林大祐選手がフロアに転倒し負傷交代。北川弘選手にアンスポーツマンライクファウルが宣告されました。

 

■クラブとしての見解

結果として、小林大祐選手の重大な怪我につながる危険なプレーとなってしまったことは、非常に残念です。小林選手の1日も早い怪我からの復帰を祈念いたしますとともに、再びコートで活躍される日を待ち望んでおります。

今後も、クラブはB2西地区のライバルとしてライジングゼファー福岡と切磋琢磨してまいる所存です。

本件につき進展がありましたら、改めてご報告いたします。