MENU

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU

NEWS

HOME>ニュース>「basketball junky」ブランドとの ユニフォームサプライヤー契約締結について

「basketball junky」ブランドとの ユニフォームサプライヤー契約締結について

広島ドラゴンフライズでは、2017-18シーズンより新たに「basketball junky(バスケットボール・ジャンキー)」ブランドを展開する株式会社1009(東京都渋谷区、代表取締役社長 青木ハヤト)とユニフォームサプライヤー契約を締結いたしました。契約期間は2018-19シーズンまでの2年間となります。

本日、両社代表による調印式を行いました。

IMG_2626.JPG

■株式会社広島ドラゴンフライズ 代表取締役社長 浦伸嘉 コメント

「basketball junkyさんとコラボレーションできることをとても嬉しく思います。ポップでかわいいものからオシャレなものまで幅広いデザインで、広島ドラゴンフライズにとってぴったりなブランドだと思います。basketball junkyさんのブランド価値とドラゴンフライズの認知度を一緒に向上していき、手を携えてB1昇格を狙っていきたい」

 

■株式会社1009 代表取締役 青木ハヤト コメント

以前から広島が好きで、何か広島でやりたいと思っていましたので、お話をいただいた時は『すぐやろう』と即断即決で決めました。ファンの皆様、広島の皆様のコミュニケーションツールになるようなデザインで、ドラゴンフライズが愛されるクラブになるお手伝いをさせていただきたいと思います。」

 

basketball junky×広島ドラゴンフライズの取り組み概要―

今回のユニフォームサプライヤー契約において、basketball junkyブランドと広島ドラゴンフライズの主な取り組みは以下の通りとなります。

1.公式戦および練習等における広島ドラゴンフライズのウェア提供

B.LEAGUEおよび天皇杯など、広島ドラゴンフライズの公式戦及び練習などで着用するウェアをbasketball junkyブランドが提供いたします。

 

2.広島ドラゴンフライズのキャラクターグッズ制作

1の選手着用モデルをはじめ、さまざまなキャラクターグッズをbasketball junkyと広島ドラゴンフライズが共同開発・販売いたします。

 

3.育成カテゴリーのウェア制作

広島ドラゴンフライズの育成事業(バスケットボールスクール等)における着用ウェアをbasketball junkyが開発いたします。

 

4..basketball junkyの広島におけるブランド価値向上への協力

広島におけるbasketball junkyブランド価値向上に向けた販促活動やイベントなどに広島ドラゴンフライズが協力いたします。

 

■株式会社1009およびbasketball junkyについて

pandiani01.jpg

2007年設立のスポーツブランド。サッカーブランド「soccer junky」を皮切りに、各種競技へ「junky」ブランドを展開しており、バスケットボールのブランドは「basketball junky」。フレンチブルドッグ「クラウディオ・パンディアーニ」をメインロゴとする、他のスポーツブランドと一線を画すユーモアあふれるデザインが特徴。

ユニフォームサプライヤーを務めるクラブとしては、サッカーJ2横浜FCに続き2クラブ目で、プロバスケットボールクラブへのサプライは初めてとなる。

ブランドメッセージは「すべてのスポーツを愛する皆様へ最高のパスを。」

 

<株式会社1009 会社概要>

 社名:株式会社1009

 所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-1 渋谷ヒカリエ8F

  TEL:03-4590-0513

 設立年月:2007年9月