MENU

HIROSHIMA DRAGONFLIES

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【ホームゲーム情報】圏内3市からマスコットも来場! 広島広域都市圏協議会×広島ドラゴンフライズ 「広島広域都市圏共同応援デー」実施について

【ホームゲーム情報】圏内3市からマスコットも来場! 広島広域都市圏協議会×広島ドラゴンフライズ 「広島広域都市圏共同応援デー」実施について

 

2月25日(土)のB.LEAGUE公式戦「ジブラルタ生命Presents 広島ドラゴンフライズvsアースフレンズ東京Z」におきまして「広島広域都市圏共同応援デー」を実施いたします!

本事業は広島広域都市圏(※)協議会と広島ドラゴンフライズの初のコラボレーション事業として実施いたします。当日は広島広域都市圏域として広島、山口両県の24市町から募集した各市町の住民の75人の皆様による団体観戦や、呉市「呉氏」、三原市「やっさだるマン」、広島広域都市圏マスコットキャラクター「ひろしま都市犬はっしー」のマスコットによるPR、ロビーでは5市町の特産品販売などを行います。 広島ドラゴンフライズは「広島に、バスケでつながる風景を。」をクラブスローガンとし、2016年6月より「バスケでつながる風景プロジェクト」を展開しており、広島広域都市圏協議会の「つながる」活動理念に賛同いたしました。本事業を通じて、広島広域都市圏から皆様が集まり交流する場、さらには観光・特産品をPRする場を作りたいと願っております。

 

※広島広域都市圏について

広島市と生活面や経済面で深く結び付いている、東は三原市エリアから西は山口県柳井市エリアまでの24市町から成る広島広域都市圏では、圏域経済の活性化と圏域内人口200万人超の維持を目指す「200万人広島都市圏構想」の実現に向け、様々な交流と連携を推進しています。

 

 広島広域都市圏協議会×広島ドラゴンフライズ 広島広域都市圏共同応援デー 概要

●実施日

 2017年2月25日(土)アースフレンズ東京Z戦(広島サンプラザホール、14:00開始)

 

●実施内容

 ①広島広域都市圏の市町から集まった75名の皆様による団体観戦

 広島広域都市圏を形成する24市町から募集した75名の大応援団が広島ドラゴンフライズを応援します。市民・町民の皆様からの応募総数は342名にのぼりました。

 

 ②マスコット来場

 下記3市町からのマスコットが来場し、会場を盛り上げます。

<呉市「呉氏」>

_______.jpg

 顔がそのまま「呉」を表現している分かりやすすぎるキャラクター、呉氏。

2月に誕生したばかりのホットな呉氏が広島サンプラザホールに登場!衝撃の

新テーマソング「呉―市―GONNA呉―市―」で踊るダンスも話題に。

 

 

<三原市「やっさだるマン」>

___________.jpg

三原市の「やっさ踊り」が大好き。座右の銘はさすがの「七転び八起き」。

はっぴに触れるとハッピーになれるかもとの噂有り。

 

<広島広域都市圏マスコットキャラクター『ひろしま都市犬はっしー』>

1.png

 今回、ホスト役をつとめる“はっしー”。市や町を「はしわたし」してみんなを

仲良くしたり、たくさんの魅力を「はっしん」するため日夜走り回るはっしーが、

ついに広島ドラゴンフライズのホームゲームへ登場!

「広島に、はっしーでつながる風景」が展開されます!

 ③応援団がコートを1周し、広島広域都市圏をPR(ハーフタイム)

 ハーフタイムには、団体観戦でご来場のお客様とマスコットが広島広域都市圏のPRを行います。最後にセンターサークル付近で記念撮影を行い、ご来場のお客様には、この写真に選手のサインを入れてプレゼントいたします。

 

 ④広島広域都市圏内の5市町による特産品販売

 1階ロビーにおきまして、5市町による特産品販売を行います。出店する市町と販売品は次のとおり。

 

出店市町名

出店業者

販売品目(予定)

呉市

コマツのパン屋

(倉橋町)

トマトのパンナコッタ、スイートポテトパン、りんごパン、クリームパン、レモン風味のメロンパン、トマトのピザパン、ハムロール、ウインナーパン、ひじきサラダパン

東広島市

ポン菓子のたいら屋

(黒瀬町)

ポン菓子

ハニークロッセ(揚げ菓子)

安芸高田市

ひとは福祉会

(向原町)

縄文あいす(もなか)

とんかかあられ(箱)

熊野町

株式会社 一休園

書筆、化粧筆

山口県平生町

株式会社 農多

甘酒、赤のトマト、りんごジュース、梨ジュース、いちじくジャム、メロンジャム、梨ジャム